こもれびチャンネル3ch:ダイエットチャンネル

カレンダー
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
アーカイブ
携帯QRコード
qrcode
<< ダイエットクラブの方達のうれしい変化を報告しま〜す! | main | 今頃ですが・・・ダイエットクラブが始まりについて >>
ぽっこりお腹を解消 (基本編)
 
脂肪が一番気になるところ⇒それはお腹ですよね〜
ウエストを細くしたい!下っ腹をひっこめたい!体重が減ってもお腹周リが変わらない・・・
ダイエットで一番きかれるご相談内容です。

まずは普段の姿勢を気をつける事から初めてみましょう。
この写真はサテライトで運動をしてもらっている風景です。




番手前の赤い服を着ている方のように、背もたれをつけずに座ります。
足上げの運動をしてる為やや後ろにのけぞってしまっていますが、背筋がしっかりのびています。
ポイントはおへそを上前に出すような感じです。



 これが良くない姿勢です。




この姿勢をキープすることで特に鍛えられる筋肉は
腹筋と腸腰筋です。
最近、広告などでも書かれるようになった腸腰筋とは??→骨盤から大腿骨についている筋肉です。
これが弱くなると、猫背になりやすくなり、腹筋が
働きにくくなります。
骨盤の位置がズレ、お腹周りに余計な脂肪が
溜まってきます。便秘がちにもなります。
いいことないですね。







普段座ってテレビを見ているとき、お化粧をしているとき、ご飯を食べて
いるとき、書き物をしているとき・・・常に心がけることは大事ですが、
ずーっと思うとなかなか続きません。普段の生活のどこかの一部に
取り入れてみて下さい。
注意することはソファーなど柔らかい椅子の上では効果が半減です。
固めのダイニング椅子などに座っているときに意識して行ってみて下さい。
また足を組むという姿勢も歪みを作り出します。


今度は初級編更新します。皆さんくびれたウエストをゲットしましょう!!    
| - | 20:30 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://forest-diet.jugem.jp/trackback/11
トラックバック
SEARCH THIS SITE.
記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
OTHERS